■2015年11月5日(木)

「オーガニゼーションシップ開発」無料セミナー

「オーガニゼーションシップ開発」無料セミナー

多くのご参加、誠にありがとうございました。

 

顧客の要望が「個別化」「高度化」「複雑化」「スピード化」する中で、
商品やサービス、システムだけでは、もはや顧客の満足は得られない時代。

組織の一人ひとりがいきいきと活躍し、
顧客対応力を向上させる組織のみが生き残っていくのではないでしょうか。

そのためには、個と組織の関係性を、制度や仕組みだけではなく、
個の意識や態度能力の向上によって最適化を図っていくこと、
それが「オーガニゼーションシップ開発」という人材育成法です。

本セミナーでは、このオーガニゼーションシップ開発の取り組み方について
ご紹介させていただきます。

 オーガニゼーションシップ開発によって解決する人材育成上の課題 

  • メンタルヘルス不調の社員が増えている                     
     
  • 社員のモチベーションが上がらない
     
  • 若手社員を中心に組織の一員として人間関係が築けない
     
  •  創造性が発揮できない社員が多い




 オーガニゼーションシップ開発の全体像 

 

     セミナー詳細      
 

日時

2015年11月5日(木)15:15~16:45
※ご都合が悪い場合は、資料を送付させていただきます

 

 

会場

AP東京丸の内 会議室A
<住所>
東京都千代田区丸の内1-1-3 日本生命丸の内ガーデンタワー3階
<アクセス>
JR・丸の内線「東京駅」
 千代田線・半蔵門線・三田線・丸の内線「大手町駅」D6出口直結 
プログラムオーガニゼーションシップ開発の取り組み方
15:15 開発の目的と基本スキーム
15:30 教育プログラムと教育ツール
16:30 質疑・応答
16:45 終了
参加可能人数30名
参加費

無料

 

参加対象者

・企業の人事、総務、経営企画部門等に所属されている方
・ 企業の経営者、部門責任者
※個人の方、同業の方のご参加はご遠慮いただいております。
講師株式会社アイアンドオン 代表取締役 伊藤宏之

 <会場マップ>


 オーガニゼーションシップ開発の基本的な考え方  

企業研修テーマで多いのが管理職を対象としたマネジメント研修。
管理職のマネジメント力を強化し、組織力を高めることがねらいです。
一昔前では、この研修が効果を発揮していました。

ところが、昨今では管理職受難の時代と言われるように、
マネジメントの原理原則を身に付けただけでは、
思うように部下指導育成ができない現状があります。
人材の多様性の高まりと世代間ギャップによって、
上司と部下の相互理解ができにくい状態です。

こうした現状では、組織の一人ひとりが、
組織で仕事をすることの本質について、改めて考え、学ぶことが必要です。
それを体系化したのがオーガニゼーションシップ開発です。

当日は、今まで弊社がご提供してきたお客さまへの事例を踏まえつつ、
これからの時代に求められる個と組織の関係性の最適化にどう取り組むかのヒントを
ご紹介いたします。